東京デスライド

自転車で「自分的に限界ギリギリ」のライドをしたら更新します。

お手軽だらだら、城ヶ島初日の出ライド

f:id:des_esseintes:20180102104603j:image

あけおめことよろ。

2017年10月頃から雨が多かったうえに、今期は妙に寒い。自転車で走ろうという気も失せようというもの。とりあえず、年末にウェアの買い増しを行いまして、走る気力が復活。

その流れで初日の出ライドに行ってきました。

f:id:des_esseintes:20180102104536j:image

大晦日〜元旦は、終夜臨時列車・初詣列車が出ています。寒い中自走したくなかったので(本当はギリギリまでゲームしてたかったので)、今回は輪行で行ける場所を選択。

f:id:des_esseintes:20180102104659j:image

池袋駅のホームもだいぶ寒い。自販機のしじみ汁で暖まります。これおいしいな。

湘南新宿ラインで逗子まで行きます。目的地は三浦半島城ヶ島。都内からだと今更感がありますが、日が出れば暖かい神奈川は、冬のライド先としてはベストだと思います。寒くて遠くて長いと折れよる、心が。たとえ輪行でも。

f:id:des_esseintes:20180102104832j:image

雲一つなく、空には満月。逗子駅を出て、海岸線を駆け抜けます。もちろん、極寒。気温は2度ほどです。

暗闇の中、ひた走るだけと思いきや、同じように初日の出目当ての家族連れが乗った車が多数。元旦ブルベのコースにもなっていたようで、ブルベライダーたちがぼんぼん追い抜いて行きます。

f:id:des_esseintes:20180102104923j:image

20kmほどのライドなので、さくっと到着。 城ヶ島では、元旦にわかめ汁が振る舞われます

f:id:des_esseintes:20180102105006j:image

すっごい磯の匂い!

f:id:des_esseintes:20180102105024j:image

ネギをたくさん投入して、いただきます。本日みそ汁2杯目。

f:id:des_esseintes:20180102105100j:image

その後、城ヶ島公園東端にある岬(安房崎灯台)でご来光を拝みます。昨年は東京湾フェリーで初日の出を見て、房総半島南端を巡り、そのまま自走で帰るという、350kmくらいのライドをしたのですが、今回のようなお手軽なライドも悪くありませんね。というか、年始からがんばる必要もないのでは。

f:id:des_esseintes:20180102105128j:image

せっかくなので、海鮮料理で有名なしぶき亭で朝食。ほかにも多くのお店が営業していました。

f:id:des_esseintes:20180102105148j:image

朝からまぐろカツ定食とか食べてしまった。

f:id:des_esseintes:20180102105208j:image

城ヶ島大橋からは富士山が見えました。うっすいけど。この写真が今年の元旦を象徴してるかもしれません。年末年始休暇が短く、あまりお正月感がない…。初日の出と富士山で何とか、新春ポイントを獲得したような感じです。

f:id:des_esseintes:20180102105230j:image

せっかくなので、三浦半島を一周することに。朝の海岸沿いはやっぱり気持ちいい。冬でもライドの気持ちよさは相変わらず、お布団峠をいかに越えて走り出すかが勝負ですねー。

f:id:des_esseintes:20180102105301j:image

やる気も何もないので、10kmくらいで休憩。南風コーヒーという、京急三浦海岸駅近くのお店に入ります。お店の前はすぐビーチ。8時くらいでしたが、三浦半島はすでに暖かく、ウッドデッキから静かに海岸をぼーっと眺めつつ、コーヒーを楽しみます。初日の出という目標を達成済みなせいか、やる気がまるでない。でも、それくらいのほうが好きかな。

f:id:des_esseintes:20180102105326j:image

サイクルラックもあり。横須賀〜城ヶ島の中間くらいにあるお店なので、三浦半島ライド時の休憩場所としてはかなりいいかも。

その後、横須賀駅から輪行で帰宅。近場でお手軽ライドでも、走ればやっぱり楽しいですなぁ。